2018年1月の金利が発表されました。全宅住宅ローンのフラット35では

昨年12月の金利が1.27%なのでやや上昇。

昨年10月から今まで別支払いだった団体生命保険料が、他の金融機関と同じく含まれることになり、

このグラフで比較検討は妥当ではありませんが、それでも過去の金利と比べてみても、まだまだ低い段階でしょう。

さて、今年の住宅ローンの推移はどのようになるか、購入のタイミングと合うといいのですが。