熊本・大分地方の犠牲となられた方々、被災された皆様へ、心から哀悼の意を捧げ、お見舞いを申し上げます。

色々な関係団体を通じて私達にできることをさせていただきます。

東日本大震災から5年余りで、こんなにも大きな自然災害が起きていることに、改めて地震列島日本に住むことの心構えを考えさせられます。

政府の地震予測で、今後30年以内の震度6弱以上の確率が8%の熊本でもこの状態。

横浜78%東京46%の確率の高さではどうなってしまうのでしょうか。福島のように、想定外の言葉は通用しない怖さを感じます。